ウーマン

貧血持ちの味方|サプリメントを飲むだけでオッケー

免疫力向上のための栄養素

メディシン

フコイダンは、免疫細胞の活性化による免疫力の向上やがん予防の作用のほか、胃や肝臓を健康に保つ作用や、アレルギーを抑制する効果もあると言われています。フコイダンはワカメや昆布などの海藻類から摂取ができますが、サプリメントでの摂取も有効な手段です。

詳しく読む

摂取して健康になろう

白い錠剤

乳酸菌は、私たちの健康に非常に役に立ちます。乳酸菌は花粉症を抑制する効果があるとして、今、注目を集めています。サプリメントを購入するときは、ランキングサイトを利用しましょう。特に、乳酸菌の吸収率に注意して、サプリメントを選ぶことが大切です。

詳しく読む

血糖値改善に役立つ成分

栄養補助食品

糖尿病の症状を改善させるには血糖値を下げる工夫が必要です。食事療法はその1つですが、血糖値改善効果のある成分をサプリメントで摂取すれば効果も倍増します。田七人参に含まれるサポニンやパナキサトリオールは糖代謝を改善させ、血糖値を下げる働きをします。菊芋に含まれるイヌリンにも同様の効果があります。

詳しく読む

女性に多い

下を向く男性

貧血に悩んでいる方は少なくありません。貧血は特に、生理中や妊娠中の女性がなりやすいと考えられています。貧血の症状は動悸や息切れ、めまいや立ちくらみなどがあります。貧血を放っておくと、さまざまな病気を引き起こしてしまう可能性もあるのです。たかが貧血と放置することは、推奨できません。病院などで貧血と診断されると鉄剤を処方されるのが一般的だと言われています。しかし鉄剤を飲むと、胃が気持ち悪くなったり胃痛がするという方も多いようです。鉄剤で具合が悪くなる方でも、サプリメントなら大丈夫だという方もいらっしゃいます。鉄剤が苦手だからサプリメントでも具合が悪くなると思っている方も、試してみてはいかがでしょうか。

貧血に効果があるといわれるサプリメントは、やはり鉄分が主流です。鉄分には種類があります。それはヘム鉄と非ヘム鉄です。ヘム鉄は動物由来、非ヘム鉄は植物由来の鉄分です。ヘム鉄のほうが、吸収されやすいと考えられています。そのため、ヘム鉄のほうが人気があるといえるでしょう。しかし、動物性のものを好まない方やアレルギーの方には、非ヘム鉄が支持されているといえます。また、非ヘム鉄は妊婦さんに有効的に作用します。妊婦さんは、ビタミンAの摂りすぎはよくないといわれています。ヘム鉄にはビタミンAが含まれています。ビタミンAを摂りすぎると、赤ちゃんに悪影響を与えてしまうと考えられているのです。そのため、妊婦さんには非ヘム鉄のサプリメントが推奨されています。